読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珈琲+雑貨。つくりながらシンプルになりたい。

「コーヒー絵描き sugarcacao」名義で、コーヒー柄の紙雑貨やマスキングテープを作っています。主にminne(https://minne.com/items/1759415)などの通販サイトで活動するほか、グループ展の主催やZINE製作をしています。

古いトランク1個(とリュック)だけで大型雑貨イベントに出店した話。〜 ④ いろいろな出会い編 〜

sugarcacao.hatenablog.com

(③出店当日編 の続き)

 

 

今回は雑貨屋として初めてのイベント出店ということで、

「いかにストレスなく搬入・営業・搬出できるかの追求」

をいちばんの課題としていました。

 

ので、すっかり忘れていたんです。

 

そもそもイベントというのが

「誰かと出会ったり繋がりができる場」

だということを…(`ω´ ;)

 

 

今回の横浜ハンドメイドマルシェでは、

以下の4タイプの方々とお会いすることができました。

 

①お客様1(このイベントで初めて私を知ってくれた方)

②お客様2(私の雑貨をもともと通販で買ってくれていた方)

③他の作家さん

④ギャラリーショップの店長さんやものづくり交流会の運営者さん

 

 

たぶん、ふつうはイベント出店の目的って

ふだん通販しかしていないから、お客さんの生の反応が知りたい!

大型イベントに出たら、業界関係の人からスカウトされちゃうかも!

同業者の人たちと横の繋がりが欲しい!

 

…とか、このあたりだと思うのですが。

それらはまったく頭になく。

完全に自分のことしか考えていませんでした…(`ω´ ;)

 

なので、①〜④の方々とお会いできたのはほんとうに、

嬉しい想定外でした。

 

 

①お客様1(このイベントで初めて私を知ってくれた方)

 

アンティークなトランクにマスキングテープを垂らすという

割と立体的なレイアウトをしていたせいか、

足を止めてテープをまじまじ見てくださる方が結構いらっしゃいました。

 

f:id:sugarcacao:20160617043905j:plain

中には

「うわ……なにこれかわいすぎる……!!(*Д*)どうしよう全部欲しい……!!

ああああかわいいかわいいかわいいこれもかわいい」

と、ものすごく感激してくれる若いお嬢さんがいたりして、

めっちゃ嬉しいけどめっちゃ恥ずかしかったです……。

自分が可愛いって言われてるような恥ずかしさがありますね。

なんなんでしょうねあれは。

 

外国人の方も何人かいらっしゃいましたが、みなさんアジア系の方でした。

タコトの日本語で、「これはなに?」「これとこれでいくら?」

みたいに、いろいろ質問されました。

私の作るものは色が地味地味なので、あまり海外ウケしないと思っていたのですが

気に入ってくれる方はいらっしゃるんだなあと意外でした。

 

それと不思議だったのが、

男性のお客様が意外に多いこと。

 

手作り雑貨のイベントに、男の人がわざわざ入場料を払って入ってくるんだー!と、そこからして意外だったのですが。

20〜40代くらいの男性のお客様が結構いらっしゃって、

マスキングテープを中心にいろいろ買ってくださいました。

男女比3:7くらいでしょうか。

( 日頃やっている通販では、男性のお客様はほぼゼロです。)

 

 

あんまり不思議だったので、思い切ってある男性のお客様に

「つかぬことをお伺いしますが、今日なんだか男の人のお客さんが結構来てくれるんですが…男性の方って、こういう雑貨を何に使うんでしょう?

なんで買ってくれるのか全然わからなくて」

とお尋ねすると、

あー、うちのかみさんが好きそうだなと思って

 

Σ*д*

 

 

なんとも可愛らしい答えがかえってきました。

萌えました。

 

 

 

②お客様2(私の雑貨をもともと通販で買ってくれていた方)

 事前に通販サイトなどで、イベントに出ることを告知していなかったので、

私を知っているお客様が来てくださるとは思わなかったのですが。

 

ブースの前を通りかかったとき、私のいちばん人気商品の「珈琲の淹れ方マスキングテープ」を見て、

「これミンネで買ったことあります!新作も出てたんですね、知らなかった!」

と立ち止まってくださった方が何人かいらっしゃいました。

「これ、当時ずっと売り切ればっかりで。買うの大変でした!」

とかも。

(その節はすみませんでした( ;´Д`))

minne.com

 

 

「えー!うわぁ、あ、りがとうございます……(照)」

みたいな微妙な返事しかできませんでした。

人見知りが治らない(@´ω)

でも会えてよかった(*´`*)

通販ばかりしてよくわからなくなっていたのですが、

ネットの向こうにちゃんと生身のお客さんがいたんだなあと、やっと実感できました。

 

あとお客様ではないですが、

「あーこのマステ、インスタで見たことあるー!」

と言いながら通り過ぎてゆく人も結構いて。

インスタの拡散力、恐るべしです。

 ※私はインスタはやっていないですが、マステ好きの方が広めてくださったようです。

 

③他の作家さん

よそのブースに出店している方が、私のブースを見に来られることが結構あって。

(出店者カードをぶら下げているのでわかる)

さーっと近づいてきて無言でめっちゃあれこれ眺めたあと、無言のまま帰っちゃう人が多くて、偵察っぽくってなんだかちょっと怖かったです。

(そういうもんなのかな?)

 

が、

ごあいさつして名刺交換してくださった作家さんや、

今日は出店していなくてお客さんとしてイベントに来たんだけど、いちおう作家やってます!という人など。

 いつも通販しているだけじゃ、出会えないような人と交流することができました。

レイアウトの仕方や他のイベントのことをアドバイスしてくださった作家さんも。(*Д*)ありがとうございます!!(*´ω`*)

 

 

④ギャラリーショップの店長さん

 &ものづくり交流会の運営者さん

 

 すごく丁寧に商品を見て、いろいろ質問してくださる女性のお客様がいて、

嬉しくなってあれこれしゃべっていたのですが、

ひとしきりお話ししたあとに

 「じつは私、こういう者で……(っ´  v`)っ【名刺】」

 

 

店長さんでした。

日本橋のギャラリーショップの。(ひえぇ)

 

10/1が「コーヒーの日」というのに制定されているらしく。

それに合わせて、10月と11月の2ヶ月間、委託販売形式で雑貨を置きませんか?と。

 

先日そのショップに商談にお伺いしましたが、素敵なお店でした…!!(*´`)

大きい机まるまるひとつぶん、私の作品スペースにしてくださるらしく。

こんなありがたいお話がいただけるとは!!

また秋になったら、ブログでちゃんと告知したいと思います。

 

 

それから、

いかにも「この人コーヒー飲むのすごい好きそうだな」

「代々木あたりのコーヒースタンドに毎日いそう」

という感じの男性のお客様が見えたのですが、お買い物のあとに

 「じつは私、こういう集まりをやってまして……(っ` v´ )っ【名刺】【パンフ】」

 

 

setagaya-school.net

世田谷ものづくり学校で、ものづくり関係者の交流会を主催されている方でした。

「ものづくり関係者」というのは、作る人達だけでなく、材料を供給している側の人達もいらっしゃるという。

(飲食業界でいうと、シェフが農家の人と繋がりができる、みたいなことかな?)

 

ものすごく興味があったけど…

6/5の交流会にお誘いいただいたけれど…

予定がいっぱいいっぱいで行けず、断念しました。

また9月に開催されるそうなので、その時は今度こそ行きたいです( Д )!!

 

 

 

……という感じで、

思いがけず素敵な出会いがいろいろあって、楽しいイベント出店となりました。

なんだかどんどん世界が広がりそうです。

 

今は夏真っ盛りで暑すぎて、イベントなんて考えられないけど

また秋になったら、どこかに出店しようかな〜?と思えました。

 

 

(⑤まとめ編 につづく)